CSR活動

瀬戸南高等学校 交通安全教室

5月24日、瀬戸南高等学校にて3年生約160名を対象に交通安全教室を行いました。
こちらの学校は運動場以外に広いアスファルト路面があるので、本物の大型車を使って巻き込み事故についての学習ができました。
やはり本物は迫力がありました。

巻き込み事故では、まずトラック側面の巻き込み防止ガードによって・・・


歩行者や自転車が倒されます。


そのあと、後車輪によってひかれてしまします。


一斗缶が無残にも踏みつぶされました。迫力!(でも怖い)


事故再現にみなさん声を失いました。

▲TOP