CSR活動

岡山朝日高校での交通安全教室 2011年6月2日

6月2日、岡山朝日高校で1、2年生約720名を対象に安全教室を行いました。
当日の天候が微妙で、降雨は大丈夫でしたが「落雷」の心配が予報されたため、
大事をとって体育館で実施となりました。

こんな感じで始まりました。


通話していると反応できず、棒は手の中をすり抜けて落ちました。


みなさんとても静かに聞いてくれました。


先生には棒立てを。やはり倒れます。


ヘッドホンの危険性の実験では、後ろから怖い悪魔が侵入してきました。


巻き込み事故についての実験です。
写真のピントがずれていますが、みなさんの雰囲気はわかってもらえますか。

▲TOP